コナコーヒーバタースプレッドハワイ限定・値段は?日本でも買える

コナコーヒーバタースプレッドおすすめの食材レシピ

世界3大コーヒー、モカとキリマンジャロと並ぶといわれるコナコーヒーはハワイ島のコナコーストで栽培されている希少なコーヒーです。
コナコーヒーはハワイのおみやげの定番ともなっていますが「コナコーヒーバター」という商品をご存知ですか?コナコーヒーバターはハワイのお土産として人気のようです。

コナコーヒーバターって検索されているけど一体何なんの?
コーヒーなの?バターなの?
コナコーヒーバターを日本で買う方法は?

こちらの記事では

  • コナコーヒーバター スプレッドとは
  • コナコーヒーバターをハワイで買える場所と値段
  • お土産で持ち帰り時の機内持ち込みの注意点
  • 日本でコナコーヒーバターを買う方法

についてご紹介します。

コナコーヒーバター はハワイのおみやげとしてもらうことが多くなりそうです。

スポンサードリンク

コナコーヒーバタースプレッドとは

ハワイのコナ

「コーヒーバターハワイ 」や「ハワイ コーヒーバター」で検索されているコナコーヒーバターは100%コナコーヒーをブレンドしたバタースプレッドです。

コーヒーだと思った方はちょっとがっかりですが
ハワイ特産の酸味とフルーティーな香りのコナコーヒーを使ったコーヒー風味のバタースプレッドです。

コナコーヒーバタースプレッドの使い方・レシピ

コナコーヒーバターの一般的な食べ方は、トーストしたパンやパンケーキなどに塗って食べます。

普通のバターのようにパンに塗って食べても非常に美味しいと評判ですが

ハワイのコナコーヒーを100%使用したコナコーヒーバタースプレッドはその他、食卓や料理で美味しい使い方もあるのでご紹介します。

コナコーヒーバター レシピ

コーヒーに入れて飲む

バターコーヒーとしてダイエット効果には向かないと思いますが風味が出て味のいいバターコーヒーが味わえます。

※ダイエット目的のバターコーヒーはグラスフェッドバターを使います。

世界三大コーヒーといわれるハワイの高級のコナコーヒー100%をブレンドしたコナコーヒーバターはクリーム状でカフェオレ風味でとっても美味しいバターです。

クラッカーに乗せる

クラッカーに乗せて食べてもGood

クラッカーに乗せるとワインなどのお酒のおつまみとしても合います。

ステーキなどの肉に乗せる

ステーキにバターが乗っているのを見かけますが同様にコナコーヒーバターをステーキに乗せるのもおすすめです。

隠し味として使う

バターは様々な料理の隠し味としても使います。コナコーヒーバターはパスタのソースやカレーなどの隠し味として使うのもおすすめです。

スポンサードリンク

コナコーヒーバターはハワイ限定?値段は

美味しいと人気のコナコーヒーバターハワイ限定なのでしょうか
また値段はいくらくらいでどこで買えるのでしょうか?

もちろんコナコーヒーバターはハワイ限定の商品です。

世界三大コーヒーといえば「キリマンジャロ」「ブルーマウンテン」
そしてハワイ島のコナ・コーストで栽培されているコナコーヒーです。

コナコーヒーの特徴

ハワイ島(コナ)の溶岩の固まった土壌に生息するコナコーヒー

コーヒーとしては苦みが少なくフリーティで甘い香りそして柔らかな酸味が特徴です。
「キリマンジャロ」「ブルーマウンテン」が苦手という方にもおすすめです。

またコナコーヒーが育つ火山岩からなりたつ地質はハワイ島の一部しかないため世界中のコーヒーの実に1%しか出回っていない希少で高価なコーヒーです。
この希少なコナコーヒーを100%使ったコナコーヒーバタースプレッドはハワイ限定商品としておみやにおすすめ商品です。

ホワイトハウスの晩餐会にも登場したことでコナコーヒーバターの人気が高まりました。

ハワイの達人が選ぶハワイ土産、絶対に外せない25選!にも登場しています。

ハワイのどこで買える?値段は

ウォルマートで買える「コナ コーヒー バター」

ウォルマートで買える「コナ コーヒー バター」

ハワイではコナコーヒーバターはお土産の定番なのでABCストア・ウォルマートなどストアやコンビニに行けばにも販売されています。白っぽい容器に黒いフタなのですぐにわかると思います。

ハワイでコナコーヒーバターを買うならABCストアやウォルマートでも簡単に手に入ります。

また

  • 「ハレクラニ」
  • 「アイランドビンテージコーヒー」
  • Cafe&Store「Holo Holo」

などではショップ限定のオリジナルパッケージも販売されています。オリジナルパッケージが売ってある場所と値段

ハワイ コナコーヒー 安い?

コナコーヒーバターの値段ですが1個あたりの重量約150g で9.99ドルです。
希少な100%コナコーヒーを使っているだけに一般的なバターよりも高価ですが、値段も約10ドルならお土産としてはお手頃価格です。

ABCストアでは

  • 1個   9.99ドル
  • 4個   36.99ドル
  • 6個   54.99ドル

で販売されています。

ハワイのお土産に人気の理由

  • ハワイ限定
  • 100%コナコーヒーを使った高級感
  • 美味しい
  • 価格がリーズナブル
  • 1個150gと荷物としてかさばらない

これなら100%コナコーヒーの高級バターならおみやげとしていただいた人も喜ぶこと間違いなしです。この値段と重さだとお土産だけでなく自分で食べるお持ち持ち帰り用にもいいですね。

※コナ コーヒー バター 賞味期限は約6か月ですが暑い夏の時期にはコーヒーとバターが分離してしまいますので冷蔵しておいた方が美味しく食べられます。

コナコーヒーバターはパッケージによって値段が違う

ちょっとおしゃれなハワイのお土産としてコナコーヒーバターをお求めならショップ限定のオリジナルパッケージもおすすめです。

オリジナルパッケージが売ってある場所と値段

「ハレクラニ」のショップ限定
Halekulaniオリジナルパッケージ $12

アイランドビンテージコーヒーのショップ限定
「アイランドビンテージコーヒー」のオリジナルパッケージ $10
(ABCストアとほぼ同じ値段です)

Cafe&Store「Holo Holo」
ワイキキの「ヒルトンガーデンインワイキキビーチ・ホテル」の1階
コナコーヒーバター「maika’i」パッケージ $10.99

若干価格は高いですがそれを超える高級感と希少性があって値段以上に喜ばれること間違いなしです。
Halekulaniやアイランドビンテージコーヒーショップ、「ヒルトンガーデンインワイキキビーチ・ホテル」などに行った時は忘れずにお土産としてコナコーヒーバターを覚えておいて下さい。

スポンサードリンク

コナコーヒーバターの持ち帰りで機内持ち込みの注意点

コナコーヒーバターはお土産としてスーツケースに入れ日本へ持ち帰ることができます。

ハワイでの保管はホテルルームの冷蔵庫に入れて置きましょう。 帰国時はスーツケースへ入れて機内に持ち込みましょう。

お土産としてコナコーヒーバターを買ってハワイから持って帰る時は手荷物としての機内持ち込みは注意して下さい。

液体物の手持ちでの機内持ち込みの制限です。

コナコーヒーバターは空港では液体物に分類されます。機内持ち込みは100ml以下の容器という制限があるため150gのコナコーヒーは1個でもアウトとなります。

スーツケースなどに入れて預け入れにすれば問題ありませんので手持ちでの機内持ち込みはご注意を。

またお持ち帰り後は冷蔵庫保存しておくのがおうすすめです。

コナコーヒーバターは日本でも通販で買える?

スポンサードリンク

ハワイ限定のお土産として人気の高いコナコーヒーバターですが日本でも買って食べたいと思う方は多いでしょう。そこで日本国内で通販などでコナコーヒーバターが買えないか探してみました。

日本でも買えるのか

色々と調べてみましたが
日本では購入できないようです。コナコーヒーバター通販で買えるのか?

Amazonで買えるのか

※過去アマゾンの〈海外直送品〉でありました。(現在はありません)
【4個パック】ハワイ限定コナコーヒーバターKona Coffee Butter 約140g  ハワイお土産
ただし量が限定です。手に入りにくいことには間違いなさそうです。

楽天で買えるのか

コナコーヒーはあるのですがコナコーヒーバターはありません。

楽天やAmazonそしてABCストアのオンラインでも調べましたが、コナ コーヒーバターは通販でも販売されていません。
人気がある理由もそれだけ希少なハワイのお土産ということですね。

日本では手に入らないだけにハワイの新しいおみやげの定番に

コナコーヒーバターはグアムでは買える?

ハワイと同じ米国領で日本からも観光で人気のグアムではコナコーヒーバターは売ってあるのでしょうか?

調べて見ましたがグアムのABCストアやウォルマートのはコナコーヒーはあるもののコナコーヒーバターはおいてありません。やはり米国でもハワイ限定のようです。

まとめ

スポンサードリンク

コナコーヒーバターはハワイの特産100%コナコーヒーを使ったバタークリームです。
ハワイではABCストアやコンビニ・お土産店などで1個10ドルくらいで手にはいるので
お手頃なハワイのお土産として人気商品です。

ハワイではコンビニなどでも販売されているコナコーヒーバターですが
ハワイ限定販売で日本では手に入らないようです。

コナコーヒーバターは
ハワイのABCストアで最も売れたお土産第1位。

チョコレートやマカダミアナッツもお土産として飽きてきた
そんなときにお土産に選ぶと喜ばれること間違いなしです。

【関連記事】MCTオイルコーヒーバターなしココナッツオイルだけでダイエット効果があるのか

MCTオイルコーヒーバターなしココナッツオイル代用でダイエット効果があるのか
MCTオイルコーヒーはバターなしでダイエット効果があるのか? バターコーヒーのバターをMCTオイルで代用可能? 【痩せるコーヒー】MCTオイルコーヒーって知っていますか? ダイエットコーヒーブームに火をつけた『シリコンバレ...
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました