コーヒーオリゴ糖ダイエットとは?コーヒー豆マンノオリゴ糖3つの効果

コーヒーオリゴ糖ダイエットおすすめの食材レシピ

コーヒーとオリゴ糖の効果・効能を知りたい
コーヒー オリゴ 糖 ダイエット効果ってあるの
こんな疑問にお答えします。

コーヒーが低カロリーでカフェインやポリフェノールのクロロゲン酸などを成分に持つダイエットに効く食材であることはよく知られていますが
コーヒーから発見されたオリゴ糖もダイエットに有効な成分であるというのがわかってきました。

今日は、コーヒーから発見されたオリゴ糖のダイエット効果について書いていきます。

AGFがコーヒー豆マンノオリゴ糖商品を開発して以来コーヒーオリゴ糖を使ったダイエット食品(トクホ)が様々なメーカーから発売されています。
この記事の内容
このコーヒー豆から発見されたマンノオリゴ糖には3つの効果・効能があります。

  1. 体脂肪を低減させる効果
  2. 整腸作用から便秘解消効果
  3. アレルギーになりにくくする効果

最近はあまり話題にならないコーヒーオリゴ糖ですが一定のダイエットなどの効果がみられています。

毎日のコーヒータイムにコーヒーオリゴ糖の効果を体験してみませんか?では早速ですがコーヒー豆から発見されたオリゴ糖のダイエット効果などを見てゆきましょう。
リンク

本文の構造

スポンサードリンク

コーヒー豆から発見されたオリゴ糖の効果・効能とは

コーヒー豆にオリゴ糖の成分があるのをご存知ですか?
コーヒーと言えばカフェインやポリフェノールのクロロゲン酸が有名ですが
オリゴ糖がコーヒー豆カスから抽出・精製した液の中から発見されています。オリゴ糖(マンノオリゴ糖)にももちろん便秘を解消する整腸作用がありますが。このコーヒー豆から抽出されたマンノオリゴ糖にはダイエット効果を含む3つのユニークな効果効能があります。

コーヒーオリゴ糖(マンノオリゴ糖)3つの効果

  1. ダイエット効果(体脂肪低減作用)
  2. 便秘解消効果(整腸作用)
  3. アレルギーになりにくくする(抗アレルギー作用)

では早速見てゆきましょう。

【関連記事】コーヒーに はちみつダイエット!効果・効能は咳や喉にも有効

コーヒー はちみつの効果はダイエット?成分効能から検証
カロリーが低く美容やダイエットにいい「はちみつコーヒー」は喉の痛みを抑えたり咳を止める効果も検証されています。 コーヒーに、はちみつを入れるだけで、自宅で簡単に作れる 【はちみつとコーヒー】の効果や効能、美味しい作り方についてご紹介しま...
スポンサードリンク

コーヒーオリゴ糖のダイエット効果

コーヒー豆から発見されたオリゴ糖はマンノオリゴ糖というもので体脂肪を低減させる効果があります。マンノオリゴ糖が体脂肪を低減させる主な要因は小腸での脂肪吸収の抑制作用であると考えられています。
マンノオリゴ糖商品開発したAGF(味の素ゼネラルフーヅ)では以下の実験結果が報告されています。

コーヒー豆マンノオリゴ糖(3000mg)入りコーヒー飲料を1日1回、1週間飲用したところ、排泄される脂肪を増加させることがわかりました。https://www.agf.co.jp/coffee_oligo/oligo/

コーヒー豆マンノオリゴ糖(3000mg)入りコーヒー飲料を1日1回、12週間飲用したところ、腹部内臓脂肪面積を低減させる効果が見られました。

 

「コーヒー豆マンノオリゴ糖(コーヒーオリゴ糖)」は味わいや香りなどでコーヒーとの相性がとてもよい安全面は面でも多くの食品と相性が良い食品素材です。

コーヒ好きの方なら簡単に始められるダイエット方法だと思います。
以下にコーヒーオリゴ糖を使った商品をご紹介しておきます。

コーヒーオリゴ糖を使った商品紹介

 

スポンサードリンク

コーヒーオリゴ糖の便秘解消効果

オリゴ糖には便秘解消の効果があります。これは様々なトクホ商品でもご紹介されていることだと思います。

その中でもコーヒーオリゴ糖(コーヒー豆マンノオリゴ糖)には「難消化性」と「腸内細菌の選択利用性」という特徴があります。

「難消化性」とは消化しない・消化しにくいということです。え?消化が悪いのと思われる方も多いかと思いますが、消化が悪いということではなくコーヒーオリゴ糖は大腸まで消化されずに届けることができるということです。口から摂取したコーヒーオリゴ糖は胃や小腸を通り96%が消化されずに大腸にまで届きます。これは実にユニークな性質です。そして大腸では善玉菌であるビフィズス菌のエサになって腸内環境を整えてくれるというものです。コーヒーオリゴ糖の「難消化性」が都合よく大腸に棲むビフィズス菌まで働けてくれるのです。

またコーヒーオリゴ糖には「腸内細菌の選択利用性」という特徴もあります。これは大腸に棲む悪玉菌の大腸菌やウェルシュ菌といった菌にはには食べられず、善玉菌のビフィズス菌に食べられ腸内環境を良くしてくれるといったこれも極めてユニークな特徴といえます。

「難消化性」と「腸内細菌の選択利用性」というともにユニークな特徴を有するコーヒーオリゴ糖は96%が大腸まで届き腸内環境の改善をします。その結果の便秘解消効果は優れたものです。このようにコーヒーオリゴ糖は便秘解消も兼ねているためダイエット効果も大きくなります。

商品紹介

コーヒーオリゴ糖の抗アレルギー作用

スポンサードリンク

コーヒーオリゴ糖の腸内の整腸作用からアレルギーが改善することも様々な研究から報告されています。

動物実験でコーヒーオリゴ糖は抗アレルギー作用があることがわかりました。今後更に研究が進めば花粉症のような人のアレルギーを低減することができるかもしれません。

まとめ

スポンサードリンク

いかがでしたか。コーヒー豆から抽出されるオリゴ糖にはダイエットや便秘解消の効果がわかってきました。コーヒーオリゴ糖商品は楽天やAmazonの通販でも販売しています。
コーヒーオリゴ糖の効果を確認するのは簡単。AGFでは1週間の服用で脂肪の排出効果が高まったという報告があります。
飲むだけのダイエットって敷居が低いのですぐに始められますね。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました