ファミマのバターコーヒーダイエット効果は?通販まとめ買いで安く買う方法は

おすすめの食材レシピ

バターコーヒーダイエットファミマを徹底レポート

糖類ゼロでダイエットを加速、コーヒー豆増量でさらに香り高く、深い味わいのファミマバターコーヒーを徹底検証!

バターコーヒーはダイエットコーヒーとして知られています。

しかし材料が手に入らない、泡立て器が必要で後片付けが大変そう。

であればコンビニに売ってあるバターコーヒーに期待したいところ。

ということでファミマから発売されたバターコーヒーのダイエット効果について紹介します。

こちらの記事では

  • ファミマバターコーヒーってどんな商品?
  • ファミマバターコーヒーはダイエット効果はあるのか
  • 成分は完全無欠コーヒーと同じなのか
  • セブンイレブンやローソンにはバターコーヒーはないのか?
  • ファミマのバターコーヒーのまとめ買いについて

というような疑問にお答えします。

スポンサードリンク

コンビニのバターコーヒーはファミマだけ?

セブンイレブン・ローソンなどのコンビニでバターコーヒーは販売されていないのでしょうか?バターコーヒーの口コミはファミマの情報ばかりでした。ということで実際、セブンイレブン・ローソンを調べてみることに。

バターコーヒー:セブンイレブン

調べたところセブンイレブンでは、現在バターコーヒーは販売されていません。

実際に調べてみたところセブンイレブンでは販売されておらず手軽に購入できるバターコーヒーはファミマだけのようです。

バターコーヒー:ローソン

ローソンでも、現在バターコーヒーは販売されていません。

実際に調べてみたところローソンでは販売されておらず手軽に購入できるバターコーヒーはファミマだけのようです。

ファミマバターコーヒーの値段 どこでも購入できるの?

ファミマでは現在バターコーヒーとバターコーヒースイートという2種類が販売されています。これはドトールコーヒーとファミマが独占的に共同開発したもののようです。なのでコンビニではセブンイレブンやローソンでは販売していないのかも。

しかも以前も販売されていた商品の後継商品のようです。味や飲みやすさも改良されて登場しました。

またこのファミマのバターコーヒーの価格、地域限定なのかどうか調べてみました。

ファミマ・バターコーヒー

ファミマバターコーヒー

人気商品バターコーヒーが更に飲みやすくなって新登場です。アメリカ発祥の話題のコーヒーです。
[ファミリーマート限定・数量限定]
発売日:2021年2月23日

北海道 東北 関東 東海 北陸 関西 中国・四国 九州 沖縄
全国のファミリーマート約16,700店にて発売
アメリカ発祥の話題のコーヒー
ファミリーマート通常価格
184円(税込198円)
発売日:2021年2月23日 ファミリーマート公式:バターコーヒー

ファミマ・バターコーヒースイート

ファミマ・バターコーヒースイート

アメリカ発祥の話題のコーヒーです。人気商品バターコーヒーがより飲みやすくなったスイートタイプです。
[ファミリーマート限定・数量限定]
発売日:2021年2月23日

発売地域 北海道 東北 関東 東海 北陸 関西 中国・四国 九州 沖縄
全国のファミリーマート約16,700店にて発売
ファミリーマート通常価格
184円(税込198円)
発売日:2021年2月23日 ファミリーマート公式:バターコーヒースイート

スポンサードリンク

ファミマのバターコーヒーを早速飲んでみた

ファミマのバターコーヒーを早速飲んでみた

近所のファミマにバターコーヒーがあったので早速買って飲んでみた。

味は意外とあっさり。全然甘みがなくすっきり感があり飲みやすい。ブラックコーヒーにミルクを入れた感じです。

ファミマのバターコーヒーMTCオイルとグラスフェッドバター使用

しっかりMTCオイルとグラスバターの表記もされています。これならダイエットコーヒーとしてもOK。表記をよく見るとドトールコーヒーが販売元になっている。

1本184円【税込み198円】糖質0の表示もあります。朝食の置き換えダイエットとしても200円足らずなら低コストで続けられそうです。

【関連記事】MCTオイルコーヒーバターなしココナッツオイルだけでダイエット効果があるのか

MCTオイルコーヒーバターなしココナッツオイル代用でダイエット効果があるのか
MCTオイルコーヒーはバターなしでダイエット効果があるのか? バターコーヒーのバターをMCTオイルで代用可能? 【痩せるコーヒー】MCTオイルコーヒーって知っていますか? ダイエットコーヒーブームに火をつけた『シリコンバレ...
スポンサードリンク

ファミマでダイエット人気のバターコーヒーとは?

ファミマのバターコーヒー

バターコーヒーは
米国のIT起業家がアスプリー発明したダイエット法に出てくる完全無欠コーヒーと呼ばれるものです。

エネルギー変換が悪くカラダに脂質として蓄積されやすい糖質からエネルギー変換の高い2つのオイルを利用してダイエットする糖質置き換えダイエットです。

バターコーヒーの2つのオイルとは

牧草のみで育てられた牛から作るグラスフェッドバター
と脂肪燃焼の良いMCTオイルです。

バターコーヒーはこの2つのオイルを低カロリーのコーヒーと混ぜた飲料です。

アスプリーはバターコーヒーを完全無欠コーヒーと名付け自らも体重を50Kg減量、そしてIQが20ポイント上昇したとあります。

バターコーヒーダイエット法についてはこちら
Link

バターコーヒーファミマダイエットの成分は

スポンサードリンク

ファミマのバターコーヒーのダイエット成分

ファミマのバターコーヒーにもアスプリーの完全無欠コーヒーのダイエット成分であるグラスフェッドバターとMCTオイルが入っていることが条件になりますがどうなのでしょうか?

シリーズ累計売上1,700万本突破!糖類ゼロで良質なオイルを摂取できる健康志向のバターコーヒー

コーヒー豆
従来の3種(ブラジル・コロンビア・グァテマラ)
エチオピア産の豆を加える
とあります。

ファミリーマートの「バターコーヒー」の特徴は、“糖類ゼロ”(※2)に仕上げるとともに、一般的なバターと比べて不飽和脂肪酸が多く健康的な“グラスフェッドバター”や、脂肪として蓄積されづらい中鎖脂肪酸100%のMCTオイルを使用しており、健康志向のお客様にもおすすめな本格的なバターコーヒーに仕立てております。

とあります。

これだとアスプリーの完全無欠コーヒーと遜色ありません!ダイエットも期待できますし味の方の評判もいいということで一石二鳥です。

ファミマのバターコーヒーのカロリーと糖質

特徴“糖類ゼロ”と低カロリー

カロリーは現在の商品に関してはHPに記載されていませんが前の商品だと1本あたり66キロカロリーでした。

一般的にバターコーヒーのカロリーは150kcal前後ですのでかなり低カロリーな商品です。
ファミマのバターコーヒーで糖質置き換えのダイエットする場合はカロリーがちょっと低すぎるかもしれません。お腹が空いたら糖分を摂るのはやめてナッツ類などでエネルギー補給をするのがおすすめです。

バターコーヒーファミマのダイエット効果は

スポンサードリンク

バターコーヒーのダイエットは前述したようにグラスフェッドバターとMCTオイルを入れたコーヒーを朝食代わりとして摂り糖質の置き換えダイエットとして実行します。

  • コンビニのバターコーヒーでも効果はある?
  • バターコーヒーのダイエットはファミマの商品でも可能でしょうか?

ファミマのバターコーヒーの材料もバターコーヒーの成分と同じでしかもカラダに吸収しやすいように乳化されています。ダイエットは個人差があり必ずしもみんなが痩せるわけではありませんが、糖質の置き換えがすすめばファミマのバターコーヒーで理論上痩せるはずです。

【関連記事】コーヒーに はちみつダイエット!効果・効能は咳や喉にも有効

コーヒー はちみつの効果はダイエット?成分効能から検証
カロリーが低く美容やダイエットにいい「はちみつコーヒー」は喉の痛みを抑えたり咳を止める効果も検証されています。 コーヒーに、はちみつを入れるだけで、自宅で簡単に作れる 【はちみつとコーヒー】の効果や効能、美味しい作り方についてご紹介しま...

口コミ 痩せ た

現に非常に多くの方の口コミでファミマのバターコーヒーでダイエット効果があったとあります。
正しく続けることができれば効果が出るはずです。

ファミマ バターコーヒーで下痢

また、ファミマのバターコヒーの口コミに割りと多かったのが下痢です。
おそらくMCTオイルの作用だとおもわれます。

MCTオイルは摂りすぎるとお腹を壊したり下痢を起こす作用があります。
下痢の症状があればしばらく飲むのをやめるのがいいでしょう。

ファミマのバターコーヒーがおすすめの人

バターコーヒーは自分で作るのはちょっと面倒です。

材料のグラスフェッドバターやMCTオイルが手に入りにくく価格が高い
毎朝つくいるのが面倒(特に得混ぜて乳化する作業はミキサーなどが必要)
作り置きが効かない(温かいバターコーヒーを持ち歩くのは専用タンブラーが必要)

飲んだ後の処理が大変

MCTオイルやグラスフェッドバターの脂質がカップやスプーンに残るのでカップはしっかり洗剤で洗う必要があります。なので、ビジネスマンなど朝が忙しい方には自分で作るのは大変です。

しかし、ファミマのバターコーヒーなら冷たいアイスコーヒータイプで冷蔵庫に保管すればいつでも飲めます。また飲み終えても入れ物はそのまま廃棄ができる。
忙しい方のダイエットにはファミマのバターコーヒーはおすすめです。

ファミマのバターコーヒーを安く買う方法は通販・まとめ買い・箱買い?

ファミマのバターコーヒダイエットはけっこうお金がかかる
いいことづくめのファミマのバターコーヒーですが1本税込198円です。1日3本だと約600円、これが毎日重なると馬鹿にならない。1ヶ月18000円にもなります。

ファミマのバターコーヒーを安く買う方法通販は?

通販
Amazonや楽天でバターコーヒーの通販はありましたがファミマのバターコーヒーの通販はどこにもありませんでした。通販では取り扱いはないようです。

バター コーヒー ファミマ まとめ買い

通販では、まとめ買いはできませんがファミマの店頭ではまとめて買うことはできます。

しかしコンビニはまとめ買いしたところで単価は安くはなりませんのであまり意味がなさそうです。 まとめ買い

箱 買い

ならば、箱買いといきたいところですが、そもそもコンビニで箱買いは許可されていないのではないでしょうか。1箱とかまとめて買うと買い占め行為になり他のお客様に迷惑がかかります。ファミマのバターコーヒーでダイエットするには店頭に並べてあるものを必要な本数だけ買っていく必要がありそうです。

まとめ

ファミマのバターコーヒーは成分上アスプリーの考案した完全無欠コーヒー(バターコーヒー)と遜色ありません。毎日朝食代わりにご飯やパンの糖質置き換えで飲むとファイエット効果は出るはずですし実際口コミでもその効果は実証されています。

1本200円なので朝食だけファミマのバターコーヒーにするといいでしょう。ダイエットは継続することなのでファミマのバターコーヒーダイエット頑張ってみましょう。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました