コーヒーにおすすめの食材

【麦芽コーヒー効能】麦芽コーヒーは豆乳の栄養イソフラボン効果に注目

麦芽コーヒー効能効果は大豆のイソフラボン

こちらの記事では麦芽コーヒーの効能と効果
(豆乳栄養成分のイソフラボンの効能や効果)についてご紹介します。

麦芽コーヒー材料は以下の3つです。
「大麦麦芽エキス」「コーヒーエキス」「豆乳」

実は麦芽コーヒーはコーヒー味の豆乳飲料なんです。商品としてはキッコーマンの「豆乳飲料 麦芽コーヒー」が有名です。

  • 麦芽コーヒーとは?その効能は
  • 麦芽 コーヒー栄養イソフラボンについて

豆乳に含まれる栄養成分のイソフラボンの効果効能に着目して麦芽コーヒー効能についてみてゆきましょう。

スポンサードリンク

麦芽コーヒー(豆乳)の栄養と効能

麦芽コーヒー栄養として特に注目したいのは大豆に含まれるイソフラボン

キッコーマンの「豆乳飲料 麦芽コーヒー」原材料表示

大豆 砂糖 麦芽エキス 米油
コーヒーエキス チコリエキス デキストリン
天日塩 カラメル色素 香料
乳酸カルシウム 乳化剤 糊料 (カラギナン)

健康にいいといわれている「麦芽コーヒー」ですがどんな効能があるのでしょうか?麦芽と豆乳の栄養と効能についてご紹介してゆきます。

【関連記事】コーヒーに はちみつダイエット!効果

朝1一杯の、はちみつコーヒーの効果
コーヒーに はちみつダイエット!効果・効能と美味しい作り方コーヒーに入れる砂糖のカロリーが気になるなら蜂蜜に代えてみませんか。蜂蜜は低カロリーでビタミンB1類やミネラルが豊富で美容や健康効果もバッチリ。またコーヒーのカフェインやクロロゲン酸と合わせてダイエット効果も期待できます。...

麦芽コーヒーの栄養成分

麦芽コーヒーの栄養成分ですが注目の栄養素イソフラボンが含まれ、コレステロールが0という特徴があります。

キッコーマン 麦芽コーヒー200ml 紙パックの成分(カロリー 132kcal)

参照元)https://www.kikkoman.co.jp/products/product/K581500/index.html

栄養成分 含有量 200.0ml中
炭水化物 16.2g
脂質 5.4g
タンパク質 4.9g
カリウム 257mg 257mg
食塩相当量(ナトリウム量から換算) 0.21g
糖質 15.6g
飽和脂肪酸 0.86g
コレステロール 0.0g
イソフラボン 28mg

麦芽コーヒー効能のキーとなる栄養素はイソフラボンです。

コレステロール0も麦芽コーヒーのダイエット効果に関係します。

麦芽コーヒーの効能

栄養成分イソフラボンを含みコレステロールゼロの麦芽コーヒーの効能は健康、美容、ダイエットに有効性が期待できます。

具体的には

  • 動脈硬化
  • 脳の老化防止
  • 免疫力向上

などで、麦芽コーヒーの低糖質・低カロリーから肥満予防としてダイエット効果も期待できます。

スポンサードリンク

麦芽コーヒーの麦芽・豆乳の栄養の効能に注目

麦芽コーヒーの大豆の栄養成分であるイソフラボン

イソフラボンは女性ホルモンに似た作用で知られています。

イソフラボンを多く含む麦芽コーヒー効能として

  • 女性ホルモンのバランス整える効果
  • 美容効果(肌のツヤハリ)をよくする

また健康面で麦芽コーヒーは以下のような効能もあります。

  • 悪玉コレステロールを排除し脂質代謝の改善
  • 血液をキレイに 高血圧の予防効果
  • 骨を強くして骨粗鬆症を予防する

麦芽コーヒー(イソフラボン)の効能恩恵を受けられる人は50%?

実は日本人の約44%くらいに麦芽コーヒーの栄養成分イソフラボンの効能や効果を全く受けられない体質の人もいます。

その理由ですが、実はこのイソフラボンの効果や効能が得られない人が日本人の約50%という事実があります。

イソフラボンは腸内細菌によってエクオールという物質に変換され体に良好な作用をするのですが、イソフラボンをエクオールに変える腸内細菌を体内に持っている人は日本人で約50%です。残りの半数の人は腸内細菌を持っていないためイソフラボンの効果や効能を得ることができません。

麦芽コーヒー効能

イソフラボンをエクオールに変える腸内細菌の有無は病院で簡単に検査できます。

まとめ 麦芽の豆乳コーヒーの効果に期待

麦芽コーヒーには豆乳が含まれていて、豆乳の栄養成分であるイソフラボン効能をあげると

更年期障害の防止

  • 悪玉コレステロールを排除
  • ガンのリスクを下げる
  • 骨粗鬆症の予防

また、美容面では「コラーゲン」を生成し肌の弾力をやハリを保つ働き、新陳代謝を高めて保湿力も向上させるという効果も期待できます。

キッコーマン 豆乳コーヒー 効果に期待

麦芽コーヒーのおすすめは、キッコーマン 「麦芽 コーヒー カロリー 50 オフ ダイエット」はカフェインレス。
従来の麦芽コーヒーと比べ、45%もカロリーが抑えられている商品が発売されていて麦芽コーヒーの効能とダイエットにも効果が期待できます。

【関連記事】
麦芽(豆乳)コーヒーはダイエット効果なし?

麦芽(豆乳)コーヒーは太るのか?
麦芽(豆乳)コーヒーは太るのか?コーヒー豆乳カロリーとダイエット効果なし?麦芽(豆乳)コーヒーは健康にいいそうですが、気になるのはカロリー、、、麦芽(豆乳)コーヒーは太るのか?豆乳コーヒーのダイエット効果につい...

麦芽コーヒー 太る
麦芽コーヒーとは
豆乳を 3年半 飲み続けた結果
豆乳を毎日飲むとどうなる
麦芽コーヒー カロリー50 オフ ダイエット
麦芽コーヒー カフェイン
豆乳コーヒー 効果
麦芽 効能

スポンサードリンク